誰しもが持つ宇宙銀行に「見えないお金(徳)」を貯金する方法。

その方法は、3つある。

まず一つ目は、「物施」だ。

字のごとく、「物を施す」ことだが、簡単に言うと、「チャリティー」。

募金、寄付もこれに入る。

世の中の大成功者のほとんどがチャリティーしているのは、

お金があるという他に、「成功した恩返し」「さらなる発展のために徳を積む行為」でもある。

さらに興味深いのは、成功する前からチャリティーをしている成功者も多いという事実だ。

それくらい「物施」は、大昔からの積徳の方法だと知られる。

よく言われるのが、月に3000円~10000円寄付している人が多いということ。

僕は、今日4月29日で「スプレーアート3周年記念」となる。

これを機に、インドの孤児院に全力で支援しているNPO法人ギビングハンズを通して30000円寄付をした。

ただお金を寄付するのではなく、「食を施す」というフリーミール。

日本では居酒屋に行けば3000円は軽くかかるが、3000円のフリーミールで10人もの子ども達が美味しいご飯を食べられ、幸せそうに眠る。

インドで直接見た、孤児院に住む子ども達の食事中の笑顔は、今でも忘れない。

そして、それ以上に僕は「スプレーアート」という絵画手法に出合い、ものすごい恩恵を受けてきた。

だからか、無償に寄付をしたくなったのかもしれない。

今からちょうど3年前、過労働で精神面もボロボロの中、未来さえも彩るこのアート手法に出合った瞬間を思い出しながら、今を生きている幸せを感じながら…。

つづく…

YOSHI

Android携帯からの投稿=============================================
●発行者:スプレーアートアーティストYOSHI
●フェイスブックページ:http://yoshi.in/c/fecebooksp/
●スプレーアートアーティストYOSHI公式サイト:http://sprayart.jp/
●日本スプレーアート協会公式サイト:http://sprayart1.info/
●お問い合わせ:http://yoshi.in/c/contact/
=============================================