[Y]路上から武道館へ夢を貫いた普通の女の子


yo13

●路上から武道館へ 夢を貫いた普通の女の子

路上ライブを続けて日本武道館で単独ライブを成し遂げた女性シンガーの動画。

やっぱゼロからスタートした人の言葉には、重みがある。

http://youtu.be/TVAs48hKVYg

僕も感じたことで、彼女が歌詞にもしているように、
路上でのパフォーマンスは度胸が試される。

「誰も立ち止まってくれなかったら・・・」

「ホントにやろうかな・・・やめようかな・・・」

最初はこの【実行の葛藤】の壁にぶつかるからだ。

新しい世界に踏み出す時は、不安や恐怖を多少なりとも感じるが、
不特定多数の人が見る環境では、それは数倍にもなる。

だから、実行することをためらってしまう時がある。

僕は歌ではなく、絵を描くパフォーマンスを路上で最初にやった時は
23才のサラリーマンの時だった。

当然、無名なので誰も僕のことは知らないし、立ち止まってくれる保証もない。

「路上でやってみよう」

その気持ちで一歩を踏み出す。

必ず何人集まって何人絵を手にとってくれるかなんて、
100%未確定だけど、【実行の葛藤】を自らぶち壊し、
新世界へ飛び込むことで新しい感覚を得れる。

こういった【チャレンジの先にあるもの】って、
お金に代えれない価値がある。

お金を払って得れる経験ではなく、
行動と覚悟によって得れる経験。

社会的地位や財産など、一般的にいう【ステータス】なんか無意味の世界。

どんな高級車に乗っていようが、億万長者だろうが、
高級時計を身に付けていようが、別荘を持っていようが関係ない。

何も持たない裸の状態、【本質の強さ】を問われる環境。

この【本質のコア強化】こそ、【サバイバル能力】であって、
どんなジャンルにでも応用できるスキルだと確信している。

なので、この強化方法と情報発信能力を体得できれば、
夢は当然のように叶っていく。


●最高の授業

路上で緊張しながら絵を描いていたあの頃は、
毎日、失敗から学んでいたけれど、今振り返れば
100%必要な経験だと言える。

【全国各地を旅しながら絵を描く】という
幼少期の夢を叶えたり、テレビ出演したりする世界を
体感できるなら、安い授業料だ。

よくメディアに出た後は「スゴイですね」を連呼されるが、
路上ライブから武道館へ行ったミュージシャンも僕も
敷かれたレールじゃなく、【人生の賭け】を思い切りやっただけに過ぎない。

刺激的な冒険思考で突き進む人生の方が
生きがいがあると心底思うから。

あなたは自分の【人生の賭け】を思い切りやってますか?

◆26日渋谷イベント詳細記事→http://y-info.net/archives/5784

 

=============================================
●発行者:スプレーアートアーティストYOSHI
●フェイスブックページ:http://yoshi.in/c/fecebooksp/
●スプレーアートアーティストYOSHI公式サイト:http://sprayart.jp/
●日本スプレーアート協会公式サイト:http://sprayart1.info/
●お問い合わせ:http://yoshi.in/c/contact/
=============================================


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です