●出る杭は打たれない方法。


こんにちは!






だいぶ新居になれてきたよっしーです^^







●出る杭は打たれる、けれど…。







日本文化では






「出る杭は打たれる」






という概念が未だ根強く残っている。







新しいことや、周りと違うことをやろうとすると、






「無理だよ」「失敗するよ」「バカじゃないの?」






など、行動をストップさせるような言葉を






平気で吐いてくる。







当然、僕もかなりのマイナス言葉を受けてきた。






そして、「出る杭は打たれる」ことを身を持って体験した。







ほとんどの人は、ここで多くの目標・夢を諦めるんだろう。







「打たれる」ことを忍耐して諦めずにいると、






ちょっとの衝撃を受けても”杭”は下がらなくなるのに。






つまり、






「ちょこっと出ようとしている杭は、打たれる」






「出すぎた杭は訓練されて強固なため、打たれても無意味」






ということ。







両親から、元職場の人たちから、






否定の”雨”をくらって、僕の精神という名の”杭”は、






鋼鉄のように強化された。







だからこそ、軸がブレなく行動できるのかもしれない。







インドで開いてきた未来予言書ビジョンブックにも、






こう書かれてあった。







「あなたは、芸術のイロハは無視でしょう。






あなたにとっては良くて、喜ばしい結果も出るので、






イロハに従う必要はありません。






しかし、少数の人はイロハのない






あなたを否定するでしょう。」







第一章はこの他にもノート7ページほどあるが、






ここまで詳細に出てきたメッセージたちを






どう活かすのかは、僕次第。







ガンガン”イロハ”をぶっ壊して、






”杭”をさらに強化していこうと思う。












今日も最後までお読みいただき






ありがとうございます!



それでは今日も顔晴って楽しみましょう^^v






——————————–


スプレーアートアーティスト


YOSHI(よっしー)


 ●スプレーアートYOSHI公式ホームページ





 ●スプレーアートムービー





 ●お問い合わせフォーム





——————————-


=============================================
●発行者:スプレーアートアーティストYOSHI
●フェイスブックページ:http://yoshi.in/c/fecebooksp/
●スプレーアートアーティストYOSHI公式サイト:http://sprayart.jp/
●日本スプレーアート協会公式サイト:http://sprayart1.info/
●お問い合わせ:http://yoshi.in/c/contact/
=============================================


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です